あきはクリニック

Tel.0250-47-8727|Fax.0250-47-8728

Q&A

受診について

 予約制ですか。

一般診療は予約不要ですが、内視鏡検査、人間ドック、ワクチン接種は予約制とさせていただいております。
健康診断や新潟市の特定健診・がん検診は予約不要です。月・火・木・金曜は9:00~11:00、15:00~17:00、水・土曜は9:00~11:00の間にお越しください。



 健康診断、特定健診・がん検診、人間ドックはどのように申し込んだらいいですか。

健康診断や新潟市の特定健診・がん検診は事前の申込みは不要です。
ただし、月・火・木・金曜は9:00~11:00、15:00~17:00、水・土曜は9:00~11:00の間にお越しください。
人間ドックの申込みは当院受付窓口またはお電話(0250-47-8727)にて承っています。


 検査(乳がん検診や内視鏡)の申し込み方法と費用を教えてください。

【申し込み方法】
当院の乳がん検診はエコー検査のみで、事前の申し込みは申し込みは不要ですが、9:00~17:00(水・土は9:00~12:30)の間にお越しください。
内視鏡検査は診察や検査の説明などが必要となるため、事前に受診し、予約していただきます。人間ドックで内視鏡検査を受ける方は事前の受診は不要ですが、事前の申し込みは必要です。

【費用】
症状がある場合や病気が疑われる場合には健康保険が適用されますが、症状が何もない場合には保険は適用されません。
詳しくは各ページをご覧ください。


 受付時間は何時ですか。

受付時間は、月・火・木・金曜は8:30~13:00、15:00~18:00、水・土曜は8:30~13:30です。

受付時間日・祝日
8:30~13:00
15:00~18:00
○:水・土曜の受付時間は8:30~13:30です。
休診:水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

 駐車場はありますか。

クリニックの前に使用可能な駐車場が22台分ございます。また、クリニック横には駐輪場(自転車、バイク)も用意してありますのでご利用ください。


 専門は何科ですか。受診できる病気を教えてください。

院長は消化器内科が専門ですが、内科、消化器疾患だけでなく、
乳腺疾患、肛門疾患、人間ドック、各種検診と幅広く診療を行っています。

  • ◆内科診療(生活習慣病やかぜなどの急性期疾患)
  • ◆消化管や肝胆膵領域の検査・治療
  • ◆胃内視鏡(経鼻)・大腸内視鏡検査
  • ◆痔など肛門疾患の検査・治療
  • ◆エコー検査による乳がん検診(必要に応じ針生検による診断)
  • ◆人間ドック
  • ◆新潟市の特定健診・がん検診
  • ◆健康診断
  • ◆各種抗体検査・予防接種

 新潟市のがん検診では何ができますか。

当院では経鼻内視鏡による胃がん検診、大腸がん検診、前立腺がん検診、ピロリ菌検査、肝炎ウイルス検査ができます。
肺がん検診(集団検診のため)、乳がん検診(マンモグラフィ検査のため)、子宮頸がん検診は実施していません。


 ウイルス抗体検査、予防接種など自由診療の項目と料金を教えてください。

自由診療料金表をご覧ください。




内視鏡検査について

 内視鏡検査を受けるのは初めてで、心配です。

当院で用いている経鼻内視鏡は直径5.4㎜(経口内視鏡の約半分)です。より細い
内視鏡を使用することで挿入時の苦痛が軽減され、初めての方にも安心してより楽に検査を受けていただけます。さらにご希望に応じて、鎮静剤の使用も可能ですのでご相談ください。


 新潟市胃がん検診を経鼻内視鏡で受けることはできますか。

はい、受けられます。
ただし、鎮静剤は使用できません。
また下記の方は新潟市の胃がん検診の対象外となりますので、ご注意ください。

  • ◆消化性潰瘍など、胃・十二指腸の器質的疾患で加療中の方
  • ◆妊娠中の方
  • ◆胃全摘術後の方
  • ◆胃がんでESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)の既往のある方
    ただし、医療機関での経過観察(概ね5年間)が終了した方は検査可能です。
  • ◆抗血栓薬(血液が固まらないようにする薬)を服用中の方


 胃と大腸内視鏡を同日に受けることはできますか。

可能です。
両検査合わせて約2時間程度で終わります。


 ピロリ菌検査と除菌治療について教えてください。

ピロリ菌の検査や除菌治療は、内視鏡検査で胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍の診断が
ついた場合に保険診療が可能となります。従って、胃カメラを受けずにピロリ菌の検査・除菌治療を保険診療で行うことはできません。
当院ではピロリ菌検査として①抗体測定(血液検査)②便中抗原測定(便検査)③尿素呼気試験(吐いた息の検査)が可能です。除菌治療は、3種類の薬(1日2回服用)を1週間内服していただく治療になります。




乳がん検査について

 マンモグラフィと乳腺エコーはどちらがいいのでしょうか。

マンモグラフィ(乳房のX線検査)と乳腺エコー(乳腺超音波検査)は検査として優劣があるわけではなく、検出するのを得意とする病変に違いがあるため、併用する検診が勧められています。
日本人の乳がん好発年齢40~50歳代の7割はデンスブレスト(高濃度乳房)と言われて
おり、特にこのような場合は乳腺エコーが有用です。
さらに乳腺エコーでは、マンモグラフィに伴う痛みや被ばくがないことも大きな利点です。
マンモグラフィは主に集団検診(一次検診)として用いられ、その後の精密検査(二次検診)には乳腺エコーが用いられています。


 エコーをやればマンモグラフィ検診は受けなくてよいのですか。

両方受けるのが理想的ではありますが、多くの乳がんはエコーでしこりとして見えること、
マンモグラフィで要精検とされた場合には精密検査としてエコー検査になることなどから、
個人検診でどちらか選ぶならエコーをお勧めします。


 検査を担当するのは女性ですか。

はい。検査は女性検査技師が担当するので、質問や相談も気軽にできます。


 予約は必要ですか。検査時間は何分位ですか。

予約は不要ですが、9:00~17:00(水・土曜は9:00~12:30)の間にお越しください。
保険証を持参いただき、上下に分かれる楽な服装でおいでください。
検査時間は約10分です。


 授乳中や生理中でも検査できますか。乳幼児が一緒でもいいですか。

授乳中だと乳腺が発達しているため正確な診断がしにくくなりますが検査は可能です。
断乳後6ヶ月以降に再検査が必要となる場合があります。
お子様も一緒に検査室にお入りいただけます。
生理中の検査は特に支障ありません。


 エコー検査に年齢制限はありますか。

特にありません。


 新潟市がん検診の受診券は使えますか。

新潟市の乳がん検診はマンモグラフィ検診です。当院ではエコーでの検査となり、新潟市の受診券は使えません。


 費用はいくらですか。

しこり、痛みなど何らかの症状がある方には保険適用となり、3割負担で1,050円(検査料金のみの場合)です。
無症状の方や人間ドックなどの検査目的の場合は保険適用外となり、4,240円でお受け
いただけます。




肛門診療について

 便に血液が付くことがあります。

一般的には切れ痔やいぼ痔など痔が原因となっていることが多いですが、大腸炎や大腸
がんなどの可能性も否定できません。まずは受診をしてください。


 日帰り手術はできますか。

内痔核に対する輪ゴム結紮術、肛門ポリープ切除など局所麻酔でできる手術は日帰りで
できます。
軽い痛みはありますが、痛み止めを処方いたしますので、翌日から仕事も可能です。
ただし、日帰り手術が可能かどうかは、一度診察してからの判断となります。




予防接種について

 インフルエンザ予防接種について教えてください。

9月から受付を開始し、10月から接種を開始する予定です。
料金は受付にお問い合わせください。


 その他のワクチンの接種対象や、料金を教えてください。

各ワクチン接種の料金は、自由診療料金表をご参照ください。




その他

 Wi-Fiはありますか。

はい、ございます。



PAGE TOP